<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


b0281972_20403556.jpg

なにしてますか?
b0281972_2043438.jpg

いい顔しちゃって。

少年のように(comme des garcon)。

コムデギャルソンというブランドはまだあるのかな?

 金曜日あいつ(じいちゃん)と大喧嘩。どうせ反省などしていないのだろうと思ったが、気持ち悪いほど笑顔で話しかけてくる。謝罪はしないが一応反省しているらしい。まあ、こちらも意地を張っているのも疲れるので、許せないが適当に相手をすることにする。

 今日も幸せな一日をありがとね。おやすみ。


 
[PR]
b0281972_20451498.jpg

 長い間、寝室とリビングの間にあった君の身の安全を守り、自由を奪うゲート。最近、君の動きが速くなり、よくぶつかるようになって、君にとって危険なものに変貌したので
b0281972_2048339.jpg

 ついにはずす日がやってきました。

 自由だよ。

 でも、夜中にどっかに遊びに行かないでください。


 今日も幸せな時間をありがとね。おやすみ。
[PR]
 父が取り付けたチャイルドシートに固定され、じいちゃん(あいつ)に軽トラに乗せてもらって、走ってきた。
b0281972_20592770.jpg

 母が乗せる時、ベルトの留め具が嵌めにくかったというので確認しに行くと、チャイルドシート自体が前後に10cmほど動き固定されていない。どういうことかと、あいつに聞くと「一度はずして、付け直した」ということだ。確認すると付け方を間違っている。命を守るチャイルドシートを適当な付け方をして平気でそれに孫を乗せて走りに行く。いったいどういう神経をしているのか。当然喧嘩となる。「軽だから大丈夫」などと理由にならないことを言って自分のやったことを正当化しようとする。最悪だな。
 母が留め具のことをいってくれなければずっとそのまま乗っていたのだなぁ。母に感謝。
 君が生まれた年にインフルエンザの予防接種をお願いしても打ってくれなかったことといい、君の祖父母は君の身体の安全は真剣には考えてくれないようだ。信用して君を預けた父が馬鹿だった。
 これで本当に終わりだな。

 今日も幸せな一日をありがとね。おやすみ。
[PR]

二度目の誕生日(正確には三度目か?)。
b0281972_2111926.jpg

9月11日は特別な日。

2年前、とてもうれしかった忘れられない日。

今年は一緒にケーキ(甘さ控えめのフルーツタルトなら)が食べられると思ったけど、却下されました。

残念だけど来年までおあずけです。

プレゼントの車はとても気に入ってくれてよかった。


今日も幸せな一日をありがとね。おやすみ。
[PR]
 
 午前中は雨の予報でしたが・・・
b0281972_2001669.jpg

 いい天気。滑り台は熱々で滑れず。

b0281972_2012161.jpg

 いつの間にか、部屋らしきものが。

 ちゃんと好きなものが飾られている。

 男の子なんですな。


 今日も幸せな一日をありがとね。おやすみ。
[PR]

 くもりの予報でしたが・・・
b0281972_20362055.jpg

 いい天気(湿気は満タン)になり、公園の水も流れていた。

 先週の約束通り、準備万端。

 ラッシュガードとサンダルで水遊び。

 でも水の中は裸足が気持ちいいね。

 今日も幸せな一日をありがとね。おやすみ。
[PR]
by floraison418 | 2014-09-06 20:42 | 今日の息子